こちら三河放送局

天下の奇祭 三谷祭

YouTube Preview Image

天下の奇祭と呼ばれる三谷祭は、元禄9年、三谷村の庄屋が、うぶすな神である八剱大明神が、若宮神社に渡御した夢を見たそうです。これを神のおつげだと思った庄屋は、さっそく神幸の儀式(神様が他の神社へ出向くこと)を行ったとのことで、これが三谷祭の始まりと言われています。
この三谷祭の最大の見所は、絢爛豪華な山車(やま)を曳いて行う練り歩きなのですが、そこでは、驚くべき事が行われていました。

取材日:2011年10月23日 撮影・編集:こちら三河放送局

三谷祭の山車

三谷祭の山車(やま) この山車がなんと…

三谷祭

威勢の良い若者達

三谷祭情報

  1. 住所:愛知県蒲郡市三谷町一帯及び、八剱神社(西宮)、若宮神社(東宮)
  2. 連絡先:公式サイトからメールにて行ってください
  3. 開催日:2011年実績 2011年10月22~23日 その年の日程は、公式ホームページでご確認ください。
  4. 入場(利用)料金:無料
  5. その他
    • スケジュールについては、公式サイトをご覧ください。
    • 当日は、交通規制が行われます。詳しくは、公式サイトをご覧ください。尚、駐車場は、海陽ヨットハーバー駐車場が便利です。
    • 三谷祭では、山車のことを「だし」とは呼ばず、「やま」といいます。
    • 山車の練り歩きを見たい場合、9:30までに八剱神社前に行かれるとよいでよう。
    • 最も盛り上がるシーンは、若宮神社近くの海岸で10時45分頃から行われます。三谷温泉の目の前ですので、遠方の方は三谷温泉に泊まって、ご観覧されては如何でしょうか?
    • 最も盛り上がるシーン(海岸で行われます)は、時間的に逆光となります。逆光を避けるのであるなら海岸の東側、もしくは西側にある公園の、できるだけ南側の場所をとると良いでしょう。少しでも良いシーンを撮ろうと思うなら、望遠レンズを付けたカメラを持って、海岸の真ん中より西側にある海に若干突き出た場所をとると良いと思います。朝8:00頃に行けば、良い場所がとれると思います。尚、会場はかなり混雑しますので、移動は余り考えない方がよいかと思います。
    • 写真を撮られる方、観客の方は殆どが座って見ていますので、その前に立って進むようなことはしないでください。


より大きな地図で All mikawa.TV 1 を表示

こちら三河放送局

こちら三河放送局(略称こちみか)は、愛知県三河地方から情報を発信するインターネットテレビ局で、三河の魅力を伝える映像を制作し、YouTubeを介しててストリーミング配信しています。映像制作の方針は、『取材時に受けた感動をそのまま伝える』。

<

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

Facebookでコメント

三河の情報なら、こちら三河放送局

http://allmikawa.tv

写真と文字では伝えきれない感動が、映像なら伝えられる

Return Top