こちら三河放送局

最狭の道場で学ぶ最強の柔術

YouTube Preview Image

豊橋市草間町にある、八光流建心館道場は、道場と言うか、ほとんど、いえ、間違いなく民家で、尚かつ稽古スペースがたったの6畳しかありません。しかも、そこで何組もの道場生が稽古をしています。
でも、ここで行われている武術なら、これだけのスペースがあれば十分に稽古ができるのです。なぜなら、ここで行われているのは、相手のバランス(丹田)を崩し、相手をその場に倒しつける武術、八光流柔術だからです。   
ちなみにこの八光流、すれば、小さな女性でも巨漢の男性を投げ飛ばすことができるそうです。護身術として習ってみては如何でしょうか?

尚、音楽は、2曲とも杜田龍神斎さんに許可をいただき、使わせていただきました。

取材日:2011年02月27日 撮影・編集:こちら三河放送局

八港流柔術

こんな狭いところで稽古しています。

八港流柔術2

座ったままでもこのとおり。

八光流柔術豊橋建心館道場情報

  1. 住所:愛知県豊橋市草間町字平南64-2 大竹荘 三号棟(常設道場)
  2. 連絡先:TEL 0532-48-0319
  3. 稽古日:毎週水曜日、土曜日 夜9:00より
  4. 会費:月会費 5000円
  5. その他
    • 八光流建心館道場は、正直、古い日本の住宅です。その一間で稽古ができてしまう武道、それが八光流柔術です。
    • 八光流建心館道場は、2011年まで日本武芸司護身道八光流柔術豊橋同好会として活動していましたが、篠原 始峰さんが師範になられ、正式に八光流建心館道場として八光流公式ホームページの道場一覧に記載されるようになりました。
    • 八光流に力はいりません。従って非力な方で習得することができますし、護身術として利用することもできます。
    • 八光流の修行では、技をかける方もかけられる方も笑っています。『武術は体育会系っぽくて….』と言ったイメージは全くありません。どなたでも気軽に参加できると思います。
    • 八光流柔術には、皇法指圧と言う、経絡を刺激する指圧療法もあります。


より大きな地図で All mikawa.TV 1 を表示

こちら三河放送局

こちら三河放送局(略称こちみか)は、愛知県三河地方から情報を発信するインターネットテレビ局で、三河の魅力を伝える映像を制作し、YouTubeを介しててストリーミング配信しています。映像制作の方針は、『取材時に受けた感動をそのまま伝える』。

<

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

Facebookでコメント

三河の情報なら、こちら三河放送局

http://allmikawa.tv

写真と文字では伝えきれない感動が、映像なら伝えられる

Return Top